Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2009.04.30 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

something

ちょっとだけあたってるかな?

JUGEMテーマ:占い


過去を回想……あなたのトラウマの原因は?

『「あなたがしっかりしていないから……」という母親のグチが影響』−
らしいです。
うーんうーん。
確かに私は子供の頃から母親には
「私は先に死んでいくから、自分でちゃんとやりなさい」的な
教育を受けてきたと思う。
(別に母親は体が弱いわけでもなく、神経も図太いため
先に死ぬなんてこれっぽっちも思ってなさげw)

私にはそういっておきながらなぜか姉は甘やかして育ててしまったようで
その後悔かもなー。
でも私はそれでよかった、と思っている。

ましてゆとり教育なんて受けなくてほんとよかった。
なんか、この前ニュースで見たけど、
差別がうまれるからって、学級委員とかも作らないらすぃよ。
「学級委員に選ばれなかった子供がかわいそうだから」

・・・はぁ??
ほとんど選ばれないと思うんですけど?!

どんだけゆとりなんだよ!!!
もうさ、それはゆとりじゃなくて、社会主義か!!と
つっこみたくなったわ。
だいたい能力うんぬんでもない学級委員は関係ないと思うし!

こんなこというやつは、頭のねじが外れてると思う。
  • 2009.03.12 Thursday
  • 12:31

-

スポンサーサイト

  • 2009.04.30 Thursday
  • 12:31
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
うちの母も「お母さんが死んでもアンタがちゃんと生きていけるように」と言ってます(現在進行形w)
実際にはありがたいと思うことの方が多いのですが、甘えきれなかった子供の部分が昇華されずに残っていて、それが時々悪さするのでしんどいこともあります。

「ゆとり教育」は壊滅的に否定が広がっていってるので、早晩無くなってしまうでしょう。
それぞれに事情があるにしても、失敗してしまいましたね。(成功させるには、優秀でしっかりと心理学などの教育を受けた人材が沢山必要なのに、そこは手付かずでしたからね)
うちの息子は、ずっと学級委員のある学校で育ちましたけど、学級委員を特別な存在とは思っていません。「先生と何かするなんでも屋」みたいな感覚でいますよ(笑)

社会に出たら、職種や職場によっては凄まじい程の競争社会ですし、どんな仕事でも競争は避けて通れませんからねぇ。
なにを眠たいことをと眺めていましたが、うちの子が巻き込まれなくて良かったと思います。
私?
私は時代がかなり違いますものぉwww
  • 志津
  • 2009/03/12 2:20 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback