Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2009.04.30 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

news

そんな影響力あったっけ・・・?

JUGEMテーマ:ニュース


森山直太朗“問題歌”の真意語った
7月25日9時34分配信 デイリースポーツ
 歌手の森山直太朗(32)が24日、東京・渋谷のC.C.Lemonホールで全国ツアー「諸君!?」のファイナル公演を行い、“問題歌”として話題の新曲「生きてることが辛いなら」(8月27日発売)など21曲を披露した。6月にこの新曲を発表した後「いっそ小さく死ねばいい」などの歌詞が反響を呼び、ファンサイトには「心にしみる」、「過激すぎる」と賛否両論の書き込みが殺到していた。この日のライブでは、「未来は明るい。そうでしょ?」と、自らこの曲に込めたメッセージを説明した。

私はふーんと思った。反響って、森山直太朗ファンから?と思ったけど、どうもそうではないらしい・・・

YAHOOのコメント。
この話題へのコメント数153件
5:2008年7月25日 11時27分
570点
この歌詞の意味を理解することなく批判する奴って一体…
7:2008年7月25日 11時27分
422点
確かに歌詞の理解には多少の時間はかかると思います。
でも自分の気持ちに正面から向き合った歌詞を書き,歌にする歌手もいていいと思います。今なぜこの歌が歌われ,賛否両論になるのか,大事なのはそこなのかな…。
1:2008年7月25日 11時24分
417点
小さく死んでくれるならまだマシ?
自暴自棄になって、関係ない人を無差別に殺す輩に比べれば、ね。
命大事にしようね。
12:2008年7月25日 11時30分
360点
この歌詞に本当に問題があるの?
部分的にしか読んでなかったり、理解力が乏しいからじゃないかな?
言葉の真意をきちんと読み取る力をつけるべきだ。
8:2008年7月25日 11時27分
252点
歌がどう有ろうが関係ない。
死ぬ奴は、どんな事したって死ぬよ。
それより、ガス発生させたり死ぬ時まで人に迷惑かけるなよ。

・・・ぇ?

私はこの歌詞を全然読んでないわけだが、歌詞をちゃんとよまないからあーだこーだいってるが・・・あれ?そんな影響力がある国民的歌手だっけ?この人。

別に嫌いじゃないし、すきでもないけど、こういうことを言われるのって、すんごい影響力がある人だけじゃないの?正直歌の真意なんてどーでもいい。つーか、別に、「死ね」とか「生きろ」とか、「ぶっ殺す」とか、普通に歌詞にあってもおかしくないしさ。英語の曲とか普通だよねwただ世の中に影響力がすごいある人が言うと問題だったり、立場的にえらい人、例えば公人とかね。そういうのは問題あるとは思う。

こいつ、そんな影響力あったっけ?そこが疑問。

表現の自由だと言えば自由だし、これを聞いて自殺しましたって言われても、森山直太朗も困っちゃうよねぇ・・それこそ子供が「じゃぁ俺が死ねっていうたら死ぬんか!」的ないちゃもんだよねw

真意なんてどーでもいいと思う。森山直太朗も、もーなーんも言わなくていいよ。音楽なんて聴く人の解釈なんだからさ。人間なんてさ、音楽に限らず、見えるもの、聞くもの、香り、全部に影響受けて行動を起こす。それこそ、死んだのはこの曲のせい、とかきっかけとか言っても、根本的な何かを解決しなければ、きっかけなんてどーでもいいと思うんだよね。

最近、そういうこと、よく考える。これさえなければ、あれがきっかけで・・・・

ほんとにそうなの?そんな小さなことを問題にしているせいで、本当に大事なとこ、見落としてないだろうか・・疑問に思う。
  • 2008.07.25 Friday
  • 12:41

-

スポンサーサイト

  • 2009.04.30 Thursday
  • 12:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
 歌手森山直太朗(32)が24日、東京・C.C.Lemonホールで全国ツアー最終日を迎え、賛否両論の新曲「生きてることが辛いなら」(8月27日発売)を歌った。同曲は冒頭の「生きてることが辛いなら いっそ小さく死ねばいい 恋人と親は悲しむが 三日と経て
  • Newsブログ検索結果BLOG
  • 2008/07/25 10:32 PM